INTERVIEW

社員紹介

飛行機に乗るたびに
感じる誇らしさも、
この仕事の特権のひとつ。

MASAYOSHI IISAKA

2014年度入社
神戸本部明石営業所二課
法学部出身

現在の仕事

営業所から車で10分の川崎重工の明石工場へ毎日出向き、バイクや航空機のエンジンの生産に使用される各種工作機械や付帯装置等を提案。仕様検討から搬入、実稼働後の保守まで一貫して関わります。アメリカ、タイ、インドネシアの川崎重工の海外生産拠点との商談も担当。現在は初のアメリカ出張を前に入念な準備を重ねています。

INTERVIEW

01

「知らないまま」こそ営業の恥。
お客様にも仕入れ先にも、
素直に教えを乞う日々。

入社2年目、頼りにしていた先輩が異動し、いきなり私が工作機械の主担当に。機械の仕様は複雑かつ緻密で、いい加減な知識では太刀打ちできませんが、当時の私の知識はほとんど素人レベル。大いに焦りましたが、やるしかありません。以来、「知らないことは素直に聞こう」と覚悟を決め、異動した先輩はもちろん、お客様にも仕入れ先にも毎日のように教えを乞いました。電話中に不明点が出てきたら即、現場へ。「百聞は一見にしかず」とはまさにこのことで、電話で1時間教わってもわからなかったことが現物を見たら瞬時に理解できたことも。ありがたいことに、取引先の皆さんも事情を察し、私が一人前に育つのを温かく見守ってくれました。提案レベルは機械を知れば知るほど向上します。「知らない」より「知らないままで済ませる」ほうが、営業にとっては間違いなく恥ずかしいことなのです。

INTERVIEW

02

「自分一人で抱えこまず、周囲を巻き込んで解決を」
最大の失敗に学んだ最高の極意。

一通り営業経験を積んだ入社3年目のことです。出荷直前のお客様確認で、仕様の間違いが発覚。外観は図面通りだけど、動作の条件や検知の仕方が違う、と。原因は私の確認漏れでした。仕様検討段階で間違いを見逃すという初歩的なミス。納期は延期、追加コストもかかって、お客様にも、仕入先にも、会社にも大変な迷惑をかけてしまうことに。ところが、先方担当者の方から「一人で抱えこまず、客先でも仕入れ先でも上司でも、頼れるものは何でも頼った方がいい」と、思いもよらない温かい言葉をかけていただき、救われました。と同時に、その言葉は「一人ですべてをコントロールするのが営業」だと思い込みかけていた私に、周囲のプロと共に動く大切さを教えてくれました。それからは確認と協業の徹底を心がけ、多少は成長できた気がします。入社以来、最大の失敗。思えば、この上なく価値ある経験でした。

INTERVIEW

03

「ぜひ飯阪に頼みたい」
心躍る“信頼の証”を胸に、初めてのアメリカ出張。

つい最近、うれしいことがありました。私が担当するアメリカの工場から問合せを受けた日本のメーカーが見積の提出を求められた際に、直接取引ではなく商社を通したいと回答したところ、「では、川重商事の飯阪さんを・・・」と、私を指名してくれたのです。実はそのアメリカの工場も私の数年来の担当顧客。今までやってきたことが認められた証と思うと、うれしさも格別でした。近く打合せでそのアメリカの工場へ訪問します。私は英会話の経験が全くありませんでしたが、海外の取引先と淀みなく会話する先輩の姿を見て一念発起し、3年前から英会話スクールへ。おかげで今は、ブロークンな会話ならどうにか…というレベルに。タイやインドネシアへの出張は経験済みですが、アメリカ出張は今回が初めて。メールでは何度もやり取りしていますが、自分の英語がどこまで通じるか、楽しみです。

PROFILE

  • MASAYOSHI IISAKA / KAWASAKI TRADING RECRUITMENT

仕事を通じて社会貢献

私が扱う工作機械でバイクのエンジンや飛行機のジェットエンジンが造られます。商社は縁の下の力持ちのポジションですが、街でバイクを見かけ、飛行機に搭乗するたびに、仕事を通じて世の中を支えていることを実感します。

行きつけは「生産技術」の棚

書店で必ず立ち寄るのは「機械」や「生産技術」などの棚。機械の構造や作動の原理など、専門書を何度も読み込んで勉強しました。法学部卒ですが、図面の読み方も勉強中です。文系出身のあなたも大丈夫。

機械営業ならではの役得

一般人が見たいと思っても見る機会のない航空機のジェットエンジンやバイクの精密な機構を見ることができるのも、この仕事の特権のひとつ。プラモづくりやラジコン製作に夢中になった少年の心が蘇るひとときです。

週末は仕事を完全忘却

仕事で完全燃焼するためにも、休日は会社や仕事のことはすっぱり忘れてジムに行ったり、買い物を楽しんだり。自分の時間を満喫し、心身ともにリセットできたら、自然と仕事モードに切り替わります。

川重商事ってこんな会社

私が所属する営業所だけでも、設備機械、メンテナンス、量産対応等、多様な分野のエキスパートがいて、顧客のニーズに広く深く対応。全社の総力を結集すれば、産業界のあらゆる課題に対応可能と言っても過言ではないでしょう。

森川 翔司

INDEX

前畑 智紀